2006年5月15日 (月)

無条件降伏は今も生きている

以前竹島の領有権問題に関して、戦後日本の領土確定の経緯について調べてて感じたのが↓

http://yoshre.cocolog-nifty.com/blog/cat2731053/index.html

やっぱり日本が第一次大戦後無条件降伏したということは本当に大きな意味を持っていたんだ、ということです。

「無条件降伏」ということは、要するに「もう逆らいませんからどうぞ好きなようにしてください」ということです。

つまり、日本はアメリカに併合されても文句一つ言えなかったということです。

そして戦後日本の方向性はほとんどアメリカの都合で決定されたわけで、これも日本が戦争に負けた以上しょうがなかったことだと思うんですが、今改めて考えてみると、本当にものすごいことだったと思うんです。

なにしろこれによって日本は領土をバラバラに分割され、憲法まで変えられて、米軍も駐留しなくちゃいけなくなったんです。

その他にも農地改革とか、財閥解体とか、いろんな社会的変化があって、それによって戦後の日本の社会体制がほぼ方向付けられてしまったわけですから。

今でも、海外に行くと「日本はアメリカの属国だ」とか言う人がいますが、これはあながち見当違いの認識とも言えないのではないかと思います。

今、小泉さんの親米政策とかを批判する人もいるみたいですが、こういう状況を見てしまうと、これも致し方ないことなのでは?と思ってしまいます。

それくらいアメリカは日本に大きな影響力をもっていますし、そもそも日本国内に米軍がいまだに駐留しているという事実一つを見ても、日本がアメリカに決定的に逆らうことなどできないのは明らかです。

つまり、ぶっちゃけ日本が本当に政治的に自立しようと思えば米軍を力で追い出す以外ないわけですが、そんなことは無理に決まってます。

今さしあたって特亜三国という脅威もある中で、アメリカとも事を構えるというのは絶対得策ではないと思います。

そういう意味では、中国や韓国の言う意味不明の「アジアの平和を乱す」とかいう言葉を鵜呑みにするのは、決して正しい認識ではないように思います。

2006年4月20日 (木)

朝鮮高利貸し(サラ金,消費者金融)を根絶させよう

グーグルやヤフーで「キャッシング」で検索

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B0&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=on

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%A5%AD%A5%E3%A5%C3%A5%B7%A5%F3%A5%B0&fr=top&tid=top&search=%A5%A6%A5%A7%A5%D6%B8%A1%BA%F7

スポンサーの「アイフル」「アコム」等のサラ金会社をクリック
これだけで,サラ金会社は3517円,グーグルに支払う事になる
皆で一斉に何度もクリックしてしまえば,面白い事になる

日経ビジネス:2005.10.31号.33頁から
キャッシング:3517円
融資:2345円
探偵:1500円
プチ整形:622円

料金は若干変わってるかもしれんが3000円だとしても一人10回で3万円
それを1万人で行えば3億円.1日3クリックで1万円の攻撃

クリックしまくったら他のスレやHPにもコピペご協力願います
みんなで団結して朝鮮高利貸しを根絶させよう!!!

注:この記事は、某掲示板でコピペしてきたものです。オリジナルではないので誤解なきようお願いします。

2006年3月20日 (月)

韓国の偽造・捏造

ぜ~~~~~んぶ朝鮮半島起源です!(全部ウソ)

韓国が起源だ、あるいは韓国人の作だとしているもの

【文化・文明全般】

日本人 茶道 折り紙 盆栽 イギリス人  日の丸 英語 日本語 万葉集 侍 武士道 漢字 奈良 祭りのわっしょいという掛け声 竹島 飛行機 日本刀 ソメイヨシノ 錦鯉 秋田犬 煙突 どんぶり 釜 匙 扇子 三足烏 生け花 前方後円墳 漫画 双六 鳥居 忍者 着物 じゃんけん  花札 短歌 神社 和歌 間島 対馬 ヨガ 日本の生態系全般 武士 針灸 ねぶた祭り 日本画 ひらがな カタカナ ロボットサッカー 歌舞伎 皇室 漢方薬 活版印刷術 全世界の剣 四大文明 人類

【武道・スポーツ】

剣道 柔道 中国拳法 空手 サッカー 蹴鞠 合気道 相撲 居合

【食文化】

納豆 茶 刺身 豆腐 てんぷら 日本酒 寿司 味噌 うどん 醤油 ワサビ 焼酎 焼肉 海苔巻き 塩辛

【マンガ・アニメ】 

セーラームーン ドラゴンボール 鉄腕アトム ドラえもん エイトマン キカイダー 明日のジョー マジンガーZ 三国志 バビル2世 パーマン 黄金バット 宇宙戦艦大和 キャプテンハーロック コンバトラーV ゲッターロボ ジャングル大帝レオ デビルマン 妖怪人間ベム タイガーマスク ロボットキング キャンディーキャンディー らんま1/2 ポケモン スラムダンク あたしんち ONE PIECE ガッチャマン 銀河鉄道999 ドカベン あぶさん 大甲子園 ナイン 巨人の星 はじめの一歩 キン肉マン キャプテンハーロック バスタード ミンキーモモ がんばれ元気 聖闘士星矢 ドッチ弾平 三丁目の夕日 ちびまる子ちゃん 未来少年コナン アンパンマン バガボンド 北斗の拳 CITY HUNTER 逮捕しちゃうぞ キャプテン翼 ヒカルの碁 犬夜叉 エヴァンゲリオン ルパン三世 ガンダム 装甲騎兵『ボトムズ』 コンバトラーV ゴッドマーズ オジャ魔女どれみ フランダースの犬 タイムボカン

【キャラクター】

キティー ケロケロケロッピ ペコちゃん

【特撮もの】

ゴジラ 仮面ライダー ウルトラマン サンバルカン ギャバン シャイダー シャリバン

韓国人or在日認定←全部日本人です!

【スポーツ・芸能・その他有名人】

中田英寿 稲本潤一 イチロー 美空ひばり 北野武 井川遥 小泉純一郎 手塚治虫 盛田昭夫 湯川秀樹 石原裕次郎 織田裕二 尾崎豊

【歴史】

孔子 千利休 東洲斎写楽 紫式部 源義光 卑弥呼 スサノオノミコト 神武天皇 桓武天皇

・なぜ韓国は捏造大国か?

はじめに断っておくが、ここに挙げた事例は膨大な量には見えるが、全体のほんの一部である。いちいち細部まで挙げていけばキリがないほど、まだまだたくさんの事例がある。ここまで文化の捏造・パクリの事例が多いのは、おそらく世界広しといえども韓国以外にないだろう。ここまでくると「文化の捏造は韓国の文化である」といっても過言ではないような気がしてくる。

そこで日本の一般ピープルとしては、なぜ、韓国はここまで文化の捏造が好きなのか?という疑問が湧いてくる。そして多くの場合、これは「韓国の文化がもともと貧弱だからだ」とか「儒教的な考えが基になっている」とか説明されているが、私はこれにもう一つ別の要因を付け加えたい。それは、今現在でも存在する政府による文化規制だ。

戦後「漢江の奇跡」と呼ばれる驚異的な経済発展によって、好むと好まざるとにかかわらず韓国には多くの日本を中心とした外国文化が流入せざるを得なくなってきた。国民も政府も、もちろんこれを受け入れたいのだが、韓国には反日政策がある関係で、どうしてもある程度は規制をかけざるを得ない。そこで考えたのが文化の起源捏造だ。

要は「日本のもの」ということになっているから問題なのであって、それが「韓国のもの」ということであれば問題ないということになる。幸い日本は韓国のお隣の国であり、古代には多くの文物が韓国を経由して日本に流れ込んだ形跡がある。これを利用して日本文化を韓国の文化と強弁してしまえば、日本文化を「韓国文化」として国内で流通させることができるのだ。つまり、韓国のパクリ好きは、これも反日政策の一つの仇花だと言うことができるのである。

2006年3月17日 (金)

強盗を野放しにしている日本

国家とは何か?国家の役割とは何か?現代の国家観はもちろん多義的にならざるを得ないでしょう。福祉や、経済政策など、国がやるべきことはいろいろあります。しかし、国家にとって最も重要なことは、国民の安全を保障するということです。

これはこんな状況を考えてみればよくわかります。ある街で、立てこもり事件が起きたとしましょう。犯人は、人質をとって現金一億円を要求しています。しかし相手は銃を持っているので、一般人ではどうしようもありません。こんな場合、私たちは国民の当然の権利として国に何とかするよう訴えます。つまり、凶器を持った悪人を早く逮捕するように要求します。それは当然のことです。

しかしこれと全く同じことが、竹島で起こってしまいました。以下の文章はまさにそれです。

1955年11月には、韓国連合参謀本部は李ライン侵犯船に対する砲撃、撃沈を声明して、日本漁民をふるえあがらせた。1952年以降5年間で拿捕された日本漁船は152隻、抑留船員は2025人にも及んだのである。(中略)微力な日本政府は、韓国政府の、国際法を無視したこれらの行為に対してなんら為す術はなく、漁民は悲嘆にくれ、国民は遺恨の思いを心中につのらせた。日本政府は抑留された漁船員を還してもらうために、本来は強制退去の対象者である在日朝鮮人の犯罪者472人を仮釈放して、在留特別許可を与えたのである。http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/ebb61f72590e36f44d813845de14f2bf

つまり、立てこもり事件のたとえで言えば、これは日本政府が相手の要求どおり一億円を払い、しかも犯人は逮捕せず、のうのうと今でものさばっているのとおなじです。もちろん人質も帰ってきません。それだけじゃなく、犯人は竹島という島の利権を守るため、高射砲や通信基地、ヘリポートまで作ってしまいました。一体、これで日本は本当に守られてると言えるのでしょうか?

それでも、お人好しの方はこういうかもしれません。「竹島は日本の領土ではないのではないか」と。実際、韓国では学校教育でも「獨島(竹島)は韓国の領土である」ということを徹底しており、よっぽどの親日家でもない限りまずほとんどの国民は獨島を自国領だと認識しているようですが、それは明らかに違います。細かい経緯は以下のサイトで確認してください。

http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/html/history/honbun/takeshima.html

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B9%E5%B3%B6_%28%E5%B3%B6%E6%A0%B9%E7%9C%8C%29

ややこしい問題なのは確かですが、それでも公平な立場から見れば、やはり日本の領土だということになるでしょう。実際1954年に日本は、国際司法裁判所で裁判することを要求し、このとき韓国はこれから逃げています。

ゴキブリは光から逃げようとするものです。これと同じように、韓国も現実が白日の下にさらされるのを恐れているのです。こういった無法者国家に対しては、国連というのは実に無力な存在です。そして繰り返すように、こういった無法者から守るためにこそ、国というのは存在するのです。このように考えれば、日本が何らかの形で韓国に制裁を加えたとしても、それは国際的になんら非難されるべきことではありません。むしろ日本は何らかの形で制裁を加えなければならない、というのが私の考えです。

2006年3月16日 (木)

なぜ朝鮮人は????なのか

在日も含め、韓国、朝鮮人の日本批判というのは日本人の理解を超えている。彼らはポケモン、ドラゴンボール、ドラえもん、セーラームーン、鉄腕アトムなど、日本のアニメは全て韓国のものだと強弁し、盆栽、茶道、剣道、柔道、折り紙などの日本文化も全て朝鮮起源だと主張する(全部嘘)。また、イチロー、中田、稲本など、海外で有名になった日本人はみんな在日認定され(もちろん全て正真正銘の日本人)、その一方で自分が海外で不利な立場に陥ると「I am Japanese」と平気で嘘ぶく。また現在の朝鮮の文化が貧弱なのも、経済が弱いのも、全て戦時中の日本のせいという情けないことを平気で言い、過度に日本統治時代の残虐さ、過酷さを訴える。また首相の靖国神社参拝、歴史教科書の記述など、事あるごとに内政干渉をする。さらに日本のあげあしを取ることには余念がなく、自分の過ちを認めることは絶対にない。彼らの非論理的で理性を超えた言動は、良識ある日本人の目からは滑稽ですらあり、もはや誰も朝鮮人の言うことを信じなくなった感すらある。

なぜ彼らはこれほど反日(アンチ)なのだろうか?彼らは何ゆえここまで日本を目の敵にするのだろうか?これには根深い理由がある。その根深い理由とは何か?それをここでは考える。

まず話の起点となるのは韓国ではなく中国だ。中国では古代秦王朝の成立以来2000年以上の長きにわたり、一貫して中華思想という考えが存在した。中華思想とは中国こそが世界の中心世界で最も先進文明をもった国であり、その周辺の民族は、すべからく中国の臣下に入り、中国の進んだ文明をありがたく享受すべし、という考え方である。周辺諸民族は蛮族と見なされ、皇帝に謁見するときには三跪九叩の礼(三回お辞儀し九回ひざまずく)を求められた。貿易は少なくとも建前上、朝貢貿易という形を取り、周辺国は朝貢し、これに対して中国皇帝が冊封で応えるのが基本だった。日本でも古くは遣隋使やら遣唐使やらが行われたが、江戸時代以降は全く行われていない。この考え方は近代の西欧列強にも適応され、イギリスの使節が自由貿易(朝貢貿易ではなく対等の貿易関係)を求めて来たときも、当時の清はこれを当然のごとく拒否し、またイギリスの使節を従来通り(上記のように三跪九叩の礼も要求)に扱ったため、これがきっかけの一つとなりアヘン戦争勃発という悲劇につながった。

以上のように近代以前のアジアにおいては中国を世界の中心とした冊封体制が支配していた。しかし日本は明や清への朝貢を行っていなかったので(というよりも徳川幕府自体が「幕藩体制」といった形の擬似冊封体制を取っていたので)、日本には(少なくとも江戸時代以降は)中華思想が絶対という考え方はなかった。

そして当時の李氏朝鮮(李朝)も中国とは朝貢国という形で関係を保っていたのだが、この時李朝は日本にも通信使を出している。通信使は日本人を「文才のない野蛮人の国」と見たようだ。なぜなら、当時の朝鮮は日本のように武士が支配する封建社会ではなく、両班を支配階層とする官僚制の社会だった。官僚は科挙という試験で選ばれるので、「文才」(ここで言う文才とは、漢文の能力のこと)がないと上級職にあがれない。そのため、当時武官中心の世襲制社会である日本を、軍事力はあるが愚かで遅れた民族と考えたらしい。

このような認識もあってか、朝鮮社会には中国>朝鮮>日本という構図が今でもあるらしい。これは彼らにとってはあるべき姿、あるべき信念のようなもののようだ。決して現実にどうのこうのというのではない。例えて言うならば、学校の部活や会社で目下の者が、目上の者を敬わなければならないのと同じである。現実には部長よりも平社員のほうが仕事ができる場合もあるだろう。上司が間違った、あるいは非効率な指示を出すことがあるかもしれない。しかしそれをあからさまに指摘すれば、相手は絶対にいい気はしない。また、部長よりヒラの自分の方が社長から重要視されることがあるかもしれない。しかしだからと言って、やはり部長は部長なのである。部長が自分の手柄を横取りしたとしても、事実を無視した言いがかりをつけてきたとしても、決して逆らってはいけないのである。

これが朝鮮社会の基本認識らしい。この考え方の根本に、儒教思想があるのは疑いのないところだろう。これは日本人でも少しは理解できる。江戸時代に朱子学が流行っていたせいか、今でも日本では目下のものが目上の者を立てる、という考え方はある。しかし、だからと言ってこれで朝鮮人のメンタリティーを理解した気になってはいけない。日本の場合、身分の差というのはあまり問題にはならない。確かに、江戸時代には士農工商があったとは言え、これが相当フレキシブルなものだったことは今ではよく知られている。豪商と幕府は蜜月の仲だったし、農民でも武士になり、豊臣秀吉のようにトップまで登りつめたりもする。明治には公武合体政策が平然と行われたし、天皇でさえ民間人と結婚する。

これに対して朝鮮の身分制というのはこれよりはるかに厳しい。李朝では日本の士農工商に当たるものとして、両班→良民→賤民という身分制があった。そして良民はさらに中人→常人に、賤民はさらに奴碑→白丁と分かれていた。そして身分を越えた結婚などというものは一切認められない。白丁はどこまで行っても白丁、常人はどこまでいっても常人、である。常人がいくら商売で成功したとしても両班から認められることはない。というより、常民の身分で両班以上に成功することそのものがありえない。また、同じ姓どうしは結婚することもできない。

これが日本と朝鮮の大きくかけ離れているところである。日本での部長と平社員の関係とはここが違う。日本ではたとえ東大を出ていなくても社長になることができるし、田中角栄のような高卒で総理大臣になる者もいる。しかし朝鮮ではそんなことはありえないし、あったとしても例外中の例外だ。日本の武士が非常に貧しかったのは有名だし、武士が出家したり、僧が武士の政治顧問のようになることすらあった。しかし朝鮮では、身分がありながら裕福な生活ができないなんてことはありえないし、良民が通常賤民のやるような仕事をすることも永遠にないし、むしろそれぞれの身分の者は、それぞれの身分より下の身分の者から搾取することを当然と思ってるところがある(これは過去においてだけではなく今でもある)。誤解を恐れずに言うならば、下の身分の者は、上の身分の者から見て人権など存在しない。

これを踏まえて、朝鮮における日本人の位置付けはどのようなものなのかというと、実は白丁以下なのである。その論理構造はこうだ。朝鮮人と日本人とは同系であり、日本人とは朝鮮人社会の中から食いっぱぐれて逃げていった人たちだ。従って、血筋的には最下層の白丁よりも低くなければならない、とこういうわけだ。だからはっきり言って、日本人が韓国人と同等のことをやること自体が許せないし、ましてやそれを追い抜くことなど絶対にあってはならないことなのである。(↓反日の声)

http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/e900d1f044ca2786b10d1ef3066cdca1

以上のことから、相手が戦前の過ちについていくら「謝れ!」といっているからと言って、日本人が何十回謝ろうが(実際過去に日本の首相は韓国に何十回も謝っている)意味はない。むしろ最終的でしかも究極的な解決策は、韓国以下の政治力、韓国以下の経済力、韓国以下の文化力などを永続的にキープすることである。もちろん韓国を差し置いてW杯の開催国になることも身分上ありえない。

しかし、こんなことをやっていれば日本はすぐ滅びてしまうのは誰の目にも明らかなので、こんな無茶な要求をのめるわけがない。それではどうすればいいか?私の個人的な意見を言わせてもらうと、それは、朝鮮側のおかしな言いがかりに対しては、日本側が断固たる姿勢を貫かなければならないということだ。決して妥協してはならない。

例えば韓国の企業が日本企業との共同開発を申し出てきたとする。この場合韓国の企業がいくらしつこく話を持ちかけたとしても、決して彼らと組んではならない。彼らは最初っから「共同で」などという意識はない。むしろ「相手は奴隷なんだからふんだくって当たり前」という意識で来る。したがって、実際には日本企業のノウハウを覚えたらすぐに捨て去る可能性が高い。

韓国といえば文化泥棒でも有名である。日本の文化を無断で盗みまくっているのは初めに書いたとおりである。これも、決して見逃してはいけない。われわれ日本人はお人よしなので「まあ、ちょっとくらいいいか」と、つい思ってしまうが、一度見逃せば、それは日本が自らの身分を認めたことを意味するので、彼らは盗みを当然の権利と思い込むようになる。だから、断固とした制裁措置をとるべきである。より具体的には、過去にさかのぼってでも著作権料を払わせるべきである。

さらに、教科書問題にしても、靖国問題にしても、明らかな内政干渉なわけだから、絶対妥協してはいけない。日本の教科書は日本の教科書である。決して韓国や北朝鮮のものではない。(↓北朝鮮の教科書。もし北朝鮮が自国の歴史認識こそが正当なものだと考えているとしたら、それと完全に同じ教科書を日本でも作ることなど絶対に不可能なことが分かる)

http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/e1002894b2cda87282dd06d9c2d5915a

小泉首相も積極的に靖国へ行くべきである。彼らの無茶な要求に従うことは、その身分を受け入れたということになるからである。竹島に関しても、今度もし仮に日本人の漁民などが拿捕されたりしたら、ためらわずに自衛の戦争を起こすべきだ。韓国側が間違った主張をしているのは明確であり、実際日本は国際裁判所にも提訴している(国際裁判は原告被告双方の提訴がなければ起訴できない。日本は提訴しているが、韓国は逃げている)。

つまり、重要なのは①かかわらないこと②どうしてもかかわらなければならない場合には最悪の事態を考え、どう対処するかあらかじめ考えておくこと③最悪の事態が起こった場合には、徹底的に妥協のない措置をとること、の3つである。左翼的な方はこれを「過激すぎる」ととらえるかもしれないが、日本はもはやそこまで追い込まれていることも、忘れてはならない。

ランキングオンライン

↑ポチっと押してね!!

怖い話''(゜ww゜)``wwww

前から思ってたんですけど・・・・・・戦前は朝鮮と日本て同じ国だったんですよね。だから日本国内にも在日とかいるんですよね。でも韓国国内に在韓日本人がいるって話聞いたたことないんですけど、これどういうことでしょうか?まさか・・・・・・まさか・・・・・・・・・・・・・・・

いやーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!

やめてーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!

怖いよーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

殺さないでーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ランキングオンライン

↑ポチっと押してね!!

2006年3月13日 (月)

それでも謝ってしまう日本

その筆頭は日本の陸軍士官学校を出て、めざましい働きをした軍人たちである。まず陸軍中将まで栄進した洪思翊。日本人部隊を率いて抜群の勲功を立て、軍人として最高の名誉の金鵄勲章を授与された金錫源・陸軍大佐。戦後、大統領となった朴正熙は、陸軍士官学校を出て、終戦時は満州国軍中尉だった。

こうした人々の活躍に刺激されて、昭和18年には6千3百人の志願兵募集に対して、実に30万人以上の青年が応募し、倍率は48倍にも達した。血書による嘆願も数百人にのぼり、希望が入れられずに自殺までした青年も現れて、総督府を困惑させた。大東亜戦争に軍人・軍属として出征した朝鮮青年は合計24万人にのぼり、そのうち2万1千余人が戦死して靖国神社に祀られている。

http://www2s.biglobe.ne.jp/%7Enippon/jogbd_h13/jog190.html

朝鮮人の対日批判の中には、「日本人は朝鮮人を無理やり連行して戦場で戦わせた」などというものがあり、これを多くの日本人も信じています。これももう過ぎ去った過去のことなので、おそらく真実は永遠に分からないことでしょう(無理やりだったかどうか、というような過去の人間の主観に関係するようなことは本来証明するのが非常に難しい)。しかし「朝鮮人志願兵の倍率が48倍」というこの数字を見て、とても日本が強制連行などをしたとは思えません。仮に強制連行があったとしても、朝鮮人にも選挙権はあったわけで、日本本国でも「赤紙」「学徒出陣」などの形で「強制連行」が行われてた中で、それが果たして日本の朝鮮人に対する「不当な」扱いだったのかどうか、おおいに疑問(ていうかただのヘタレ?)だと思います。

ランキングオンライン

↑ポチっと押してね!!

2006年3月11日 (土)

危険水域の日本~特定アジアに対する甘い考えは捨てろ!~

http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html

↑これは南北朝鮮や中国の反日政策が何を目的としていて、それが日本にどのような影響を及ぼしていて、その結果どのような危険性を日本が抱えているのかを告発したサイトです。

私自身、確かに中国や韓国の反日感情には多少度が過ぎてる部分があるのを感じていて、テレビで日の丸が燃やされる映像が流れたりするたびに「なんで?」と首をかしげていましたが、このサイトを見てそれらの全てがよく理解できました。

もしこのサイトの主張が全て事実だとすれば、大変なことです。南北朝鮮及び中国は様々なアンダーグラウンドな方法で、政治、教育、メディアに隠然たる発言権を持っていることになり、その結果現実に日本は彼らの食い物にされており、日本は拉致国家北朝鮮の支援国家であり、在日韓国・朝鮮人は日本国内の特権的少数民族であり、やがて彼らは日本の文化、経済、政治等全てを乗っ取ろうと画策していることになるからです。

おそらく↑こんなことは誰も信じたくないでしょう。日本人としてあんまりよその民族のこと悪く言いたくないし。だけど「お互いを尊重しあって・・・」ていうのは、日本人が相手を尊重するだけでなく、相手も日本人を尊重してくれてはじめて成り立つものじゃないですか。2002年の日韓共催W杯だって、日本ではこれを期に日韓の友好関係が取り戻せる、と期待され、その後韓流ブームも起き・・・という状況だったのに、当の韓国はこの有様だし・・・↓

http://tokyo.cool.ne.jp/damedakorea/

↑Fuck you Japan・・・

とにかく私たちは認識を改める必要があると思います。少なくとも、もっと危機感を持たなければならないと思います。彼らは戦争など起こさなくても、日本を手に入れる方法を知っています。日本は日本人のものであって、断じて朝鮮人や中国人のものではありません。

こんなことを言うと多分私は「右翼だ!」と非難されるでしょう。でもそれは違います。愛国心は尊いものですし、必要なことです。それを学校で教えない、君が代も歌わせない、ということのほうが変なのです。

いまだに韓流に浮かれてるオバちゃんたち、「人権」の美名の元に、知らないうちに売国奴になりさがってる左翼の人たちをはじめ、できるだけ多くの日本人に現実を知ってもらいたい。そしてできるだけたくさんこの情報を広めてもらいたい。

2006年3月 7日 (火)

スズキ、GMが保有するスズキ株20%のうち17%を売却することでGMと合意したと発表

スズキはインドでなにげにアドヴァンテージがありますからね、意外にこれから伸びるかもしれないです。

GMはこの前もスバル(富士重工)株をトヨタに売却しちゃったし、いまは我慢の時期ですね。

日本の自動車産業は、バブル後に小さいところは全部外資に買い叩かれて、今はトヨタの系列とホンダの系列以外は全部外資という状況ですけれど、だいぶバブル後の過小評価が是正されてきたことの、一つの表れのようにも思います。

それにしても、このスズキの社長さん、なんかいいな~~^^。なんか中小企業の町工場のオヤジが、そのまんまエラくなっちゃったってかんじで、自分的にはこういう人好きですね。

ランキングオンライン

↑ポチっと押してね!!

2006年3月 5日 (日)

【小泉・武部・自民党】ご機嫌です~

Bs200603041701_01koizumismile_1

「bs200603041701_300.koizumi.ram」をダウンロード

自民党超いい気になってます。小泉さんの笑顔がすがすがしいですね。もう向かうところ敵なし!そういう楽勝ムードです。

ところで、例の「4点セット」はどこに行ったのでしょうか?予想どうりこのままうやむやになっちゃうのでしょうか?このどさくさにまぎれて、勝手に予算案も通っちゃいましたね。小泉さん、あんたやっぱスゲーよ。ピンチをチャンスに変えるそのパワー。一体どこから出てくるんだか?

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31