« 大馬鹿野郎!! | トップページ | サッカー日本代表のポジション争い »

2006年2月26日 (日)

私の息子は・・・・\(` ´)/~武部怒りの講演~

2006022500000782fnnpolthumb000

自民党武部幹事長:「政治家は病院に隠れることができても、私の二男は生活も仕事もズタズタなんです。病院に逃げ込む暇なんてないんですよ」。

自民党の武部幹事長が、25日姫路で行われた講演で、バカ永田を批判した。確かに武部の言うことは正論だ。疑わしきは罰せずというのが民主主義の原則であるはずで、そうでないと我々一般庶民は常に国家権力の恐怖にビクつきながら生活しなければならなくなる。「あいつなんか怪しくね?」「うん、タイホしちゃおうよ!」なんてノリでやられたら戦前の日本よりタチが悪いですから。

大体、新聞社だってもうちょっと裏取ったり何なりしますよね。それが日本を動かす政治家が、いわゆる「ガセネタ」を使って脅しをかけるなんてもっての他。国会はその間全く機能しなかったんですから、税金返せ!って感じですよ。

しかもそういった「風説の流布」によって武部さんの息子さんの生活がズタズタになっちゃってるとしたら、そりゃあ武部さん怒るのも無理ないですよ。お気の毒としか言いようがないですよね。

私自身は武部さんが完全な白だなどとは信じていませんが、こういう民主党の”人をひきずりおろして自分が与党に”的な、なりふりかまわないやり方の方が悪質だと思います。

それにしても、この事件、自民党にとっては神風だったんじゃないでしょうか。民主党としては「4点セット問題」で自民党が首の回らない状態になってるところで、一気にラッシュをかける思惑があったんでしょうが、逆にカウンターを食らって「4点セット問題」はこの先下手したらうやむやになりかねない勢いだし、民主党そのものの内部崩壊の恐れもあるし、もう完全に形勢逆転、といったところです。ゴッド小泉は、何かそこはかとない強運の持ち主のように思えます。

ランキングオンライン

↑ポチっと押してね!!

« 大馬鹿野郎!! | トップページ | サッカー日本代表のポジション争い »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42247/837371

この記事へのトラックバック一覧です: 私の息子は・・・・\(` ´)/~武部怒りの講演~:

» 早く春がこないかなぁ・・・ [笑顔]
やっぱり春が一番。ぽっかぽかの天気で外をぶらぶら散歩したいよ。早く春がこないかなぁ・・・・ [続きを読む]

» big brother big sister []
mother son mastubation incest comix mom has sex with son [続きを読む]

« 大馬鹿野郎!! | トップページ | サッカー日本代表のポジション争い »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31